鏡に映る産後の自分の姿を見て悲しくなったこと、出産を経験した女性なら誰しもあるんじゃないでしょうか。太くなった足、しぼんだ風船みたいなお腹、なんだかお疲れ気味な顔。赤ちゃんのお世話に一生懸命だから、自分のケアをする暇がないのは当然です。

毎晩お風呂に入るときに鏡を見て悲しくなりながらも、慣れない子育てに精一杯でダイエットをする気力もおきず、産後3カ月経っても体重は妊娠前プラス6キロのままでした。育児と家事で忙しくしていれば自然と元に戻るかな?と軽く期待していました。

そんなとき、都内に一人で外出できる機会ができて、久しぶりにオシャレをしてみて愕然としました。パンツのボタンが全く閉まらなかったんです。「きつい」というレベルではなく、本当に閉まらない!慌てていろんな服を試してみましたが、どれも入らない(もしくは入ってもパンパン)という状況でした。

「1年後には仕事復帰するのに、これじゃ会社に着て行く服がない!」

と焦りました。服を全部買い替えるなんて大変です。これは悠長に構えていられない、とダイエットを決意しました。

産後ダイエットを始めて半年、無事に元の体重に戻すことができたので、実践したことをまとめておきたいと思います。特にヨガは、体型が変わったことも嬉しかったですが、精神的にもリフレッシュできたのでおすすめです。

晴れた日は歩く

気合いを入れてウォーキングをしたというわけではありません。息子をベビーカーに乗せて、散歩がてら近所を歩いただけです。ダイエットを決意したときはちょうど息子が生後3カ月を過ぎ、外に連れ出せる時期だったので、一石二鳥でした。

とはいえ、目的もなく歩くのはけっこう辛いものです。私は意図的に用事を作るようにしました。

60分コース:スーパーに食料品を買いに行く
40分コース:ドラッグストアにベビー関連品(オムツやミルクなど)を買いに行く
30分コース:郵便局にメルカリで売れたものを発送しに行く

主なコースはこの3つでした。スーパーまで行く途中に郵便局はあるし、わざわざドラッグストアに行かなくてもスーパーで買うこともできるので、全部一度に済ませてしまえるのですが、敢えて日を分けました。

あと、「毎日○分以上歩く!」と決めないのも続けるコツかもしれません。ちょっとしんどい60分の日もあれば30分で終わる日もある、というゆる~い感じがストレスになりませんでした。

メルカリは産休中に暇だったので始めてみました。何年も着ていなかった服を一気に断捨離できてスッキリしました!使わなくなったiPodなども予想より高値で売れたので、小銭稼ぎができました。赤ちゃんが生まれるとモノが増えるので、今後の収納スペースを確保するためにも、この機会にフリマアプリデビューをおすすめしますw

お菓子は買い置きしない

単純なことですが、意外と重要です。家にお菓子があるとついつい食べちゃうんですけど、そもそもなければ食べれませんw

といっても、育児で疲れた体には甘いものが欲しいときもあります。あまりストイックに我慢しすぎると、それはそれで余計なストレスがたまるので、自分にご褒美と称して買うときがあってもいいと思います。私はスーパーに買い物に行ったとき(前述の「60分コース」です)に、プリンやゼリーなどを買っていました。コツは1つだけ買うことです。何個も買いたいところですが、そこはグッと我慢。

息子がお昼寝中にゆっくり食べるのがストレス発散にもなっていました。

ヨガに通う

もともと運動が苦手なタイプなので、ジムでの筋トレやランニングは、過去に何度も挫折した経験がありました。何か手軽に始められる運動はないかな~と思っていたところ、YouTubeにプロのインストラクターさんのレッスン動画がたくさんあるのを見つけて、ヨガを始めてみることにしました。

でも、家で独自にやっていると、思うように時間が取れなかったり、自分のポーズが正しいのかよく分からなかったりで、モチベーションを維持するのが大変になりました。

そこで思い切ってヨガスタジオに通うことにしたんです。ちょうど1年くらい前に、家から自転車で5分の距離にホットヨガのLAVAがオープンしていたのを思い出して、そこに入会しました。

レッスンのレベルと種類が豊富で飽きない

入会したときは継続できる自信がありませんでしたが、レッスンの種類が豊富なので飽きることなく半年以上通い続けることができています。インストラクターさんもそれぞれ個性があるので、同じプログラムでもレッスンの雰囲気が違って面白いです。

淡々とレッスンを進めるインストラクターさんもいれば、テンションが高いインストラクターさんもいますw
私はワンポイントアドバイス(?)をしてくれる人が好きです。例えば、「内腿を締める」という動作を、「皆さん、腿の間に100万円の束を挟んでいますよ~!それを落とさないようにキュッと内腿を寄せてください!」と説明してくれるとすごくイメージが湧いて動きやすいですよね。お気に入りのインストラクターさんを見つけるのも継続のコツだと思います。

レッスンは運動量の目安が1.5~5で表示されているので、その日の体調や気分に合わせて選べます。産後は自分が思っている以上に体力が落ちているので、少し物足りないと思っても1.5~2のレッスンを選んだほうがいいです。私は通い始めて2カ月くらい経った頃からレベル2.5以上のものに挑戦しました。

LAVAのホットヨガプログラム(2019年3月時点)

初めてのプログラムに参加するときはちょっと勇気がいりますが、お気に入りのインストラクターさんが担当しているときにすると雰囲気がなんとなく分かるので、少し気持ちがラクです。

ネットで簡単に予約/キャンセルができるので時間の融通がきく

LAVAはレッスン開始の15分前まで予約ができるので、「あ!今日○時くらいなら行けそう!」という突然の思いつきで行くこともできます。

私は雨だと外に行くのが面倒くさくなっちゃうので、雨予報の日は予約を入れないんですが、予報に反して晴れるときがあるんですよね。そんなとき、

ねえねえ、やっぱり今日これからヨガ行ってきてもいいかな?

いいよ~。いってらっしゃ~い。

ということができます(夫の協力に感謝です)。

キャンセルはレッスン開始60分前までです。60分を過ぎるとキャンセルできなくなるので、店舗に電話で連絡する必要もありません。ただし、「無断キャンセル」扱いになります。これを月に2回以上してしまうと、翌月の1か月間は同時に予約できる件数が1件に制限されてしまうので注意が必要です。

ちなみに、同時に予約できる件数はメンバー種別によって異なります。
マンスリーメンバーフリー(全店舗通い放題)は予約4件+キャンセル待ち2件まで。
マンスリーメンバーライト(2店舗通い放題)は予約3件+キャンセル待ち1件まで。
マンスリーメンバー・4(1店舗のみ月4回まで)は予約2件+キャンセル待ち1件まで。

予約画面には自分があと何件予約できるかが表示されているので分かりやすいです↓

育児って時間がよめないから、ある程度融通が効かないと通いづらいですよね。それに、家で息子と毎日向き合っていると、「体を動かしたい!」って思う日もあれば、「今日はゆっくり寝ていたいな~」って思う日もあるので、その日の気持ち次第で簡単に当日予約・キャンセルができるのは本当にありがたいです。

仕事復帰に向けた体力づくりになる

仕事に復帰したら、毎朝あの通勤ラッシュにもまれることになります。揺れる電車の中でバランスを取りながら立ちっぱなしの1時間って、すごく体力使いますよね。育児も体力勝負ですが、通勤には「筋力」も必要だと思います。

先輩ママ
仕事復帰した最初の1週間は、通勤が一番つらかったよ。育休中に満員電車なんて乗らないもん。体力的にきつかったよ。

以前、会社の先輩がこう話してくれました。もちろん、満員電車は体力的にというよりも精神的につらい部分が大きいですw でも、せめて筋力つけていれば、少しはカバーできると思うんです。

心のリフレッシュができる

ヨガを始めたことで体型が引き締まったのはもちろんですが、それ以上に嬉しかったのは精神的にリフレッシュできたことでした。

私の場合、家事と育児ばかりの毎日だとどうしても息が詰まります。息子はかわいいけど、ず~っと一緒に遊ぶのは正直つらいです。夜泣きで起こされて熟睡できない日が続くと、「勘弁して・・・」と思ってしまいます。

そんなとき、週に1時間でも息子と離れて自分だけの時間を作れると、気持ちがラクになります。ヨガでひたすら自分の呼吸と体の動きに集中して大量に汗をかくと、心のデトックス効果もあるみたいです。家に帰って息子に会うと、それまでのモヤモヤした気持ちが嘘のように「あ~、やっぱり超かわいい!」と思えます。

今ではこれが、ヨガを始めてよかったと思う一番の理由です。

ありがたいことに、夫はとても理解がある人なので、私は週2ペース(土日)で通えています。週1もしくは月2~3回でも通うことができれば、だいぶ気持ちが軽くなると思います。仕事に復帰しても週1で続けたい・・・

ダイエットサプリを使う

ホットヨガでは、締まりのなかった脚に筋肉のメリハリがつくなど、主に体型が変わりました。でも体重は2キロくらい減ったあとは膠着状態だったので、最終的にサプリに頼ることにしました。

私が買ったのはシャンソン化粧品から販売されている「キレイの和漢 ダイエットサプリ」です。1個5000円(税抜き。2019年3月時点)とちょっとお高めで、これ1つで1か月分です。4カ月間購入しました。

飲み始めてから体重を記録したグラフです(↓)。ところどころ異常値はありますが、全体的に右肩下がりで、体重が徐々に減っているのが分かります。

1目盛り100グラムなので、そんなに劇的に減っているわけではありません(むしろ急激に減るようなサプリは怪しいのでやめた方がいいと思います)。でも着々と減り続け、飲み始めて約4カ月で-3キロを達成!見事に妊娠前の体重に戻すことができました。

これ、簡単に言うと、飲むだけで糖質ダイエットができるというサプリなんです。分かりやすい図が商品説明パンフレットにあったので掲載します。

出典:シャンソン化粧品

白インゲン豆抽出物とサラシアエキスが消化酵素の働きをブロックするので、炭水化物と糖が分解・吸収されなくなります。ユーカリエキスはサイズが小さい糖の吸収をブロックします。それに加えて、ブラックジンジャー抽出物が脂肪燃焼にはたらきかけ、代謝アップを助けてくれます。

朝・昼・晩の食事の30分前に2カプセルずつを水またはぬるま湯で飲むだけです。

飲み忘れてしまったり、食事直前に飲むことも度々ありました

糖質オフメニューを作るのって、慣れないとけっこう面倒ですよね。私は以前挫折しましたw これだと何の手間もなく、飲むだけで糖質ダイエットができるので本当におすすめです。

私は知り合いがシャンソン化粧品のエステシャンなので、その方の紹介でこれを買いましたが、似たような効果がある「カロリミット」というサプリがファンケルからもっとお手頃価格で販売されています。

そもそも産後ダイエットはいつから始めていいのか

1カ月検診で医師から問題なしと言われるまでは、体の回復を第一に考えて、家でおとなしく産褥体操をするくらいに留めるべきだと思います。妊娠前の状態に戻るには6~8週間かかるのが一般的なので、その時期くらいからは運動を始めても問題ないのでしょうが、個人的には悪露がなくなるまでは控えた方がいいと思います

私はわりと悪露が長引いた方で、ヨガを始めた頃もごくごく少量ですが続いていました。ヨガの後に体調が悪くなったことはありませんでしたが、悪露の量が少し増えてびっくりしたことはありました。今思えば、体に負担がかかっていたのかもしれません。

悪露が続いているうちは子宮が回復途中であるサインなので、運動は控えるべきだったと思います。お散歩程度の軽い運動は全然問題ないです。

まとめ

ねえねえ、結局ヨガとダイエットサプリにかなり投資したんじゃん。
だったら通勤用の服を全部買い替えるのと、コスト的には同じだったんじゃないの??

と夫に指摘された通り、確かにだいぶお金を使いましたw でも、全然後悔していません。なぜなら、

どうせ同じくらいお金がかかるなら、ワンサイズ大きい服を買い揃えることよりも、自分がワンサイズダウンすることに投資をした方が断然いい

と思うからです。子育てにお金がかかるので、どうしても財布のひもは固くなりがちですが、自分(しかも美容面)に投資し続けることも大事だと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事